新車を安く買う方法は、知っていればとても簡単です。トップセールスマンが伝授する誰でも簡単に新車を10万円を安く買う方法では、誰でも新車を値引きして買うことができる方法を提供します。簡単な交渉で誰でも可能です。

新車を買おうと考えている方へ

あなたは、今、新車を買おうと考えていますか?
今すぐではないけれど、近い将来に買おう、と考えていますか?

どの車を買おうか、
カタログや情報を読んだり、
家族で話し合ったり、
あれこれ迷うのも、楽しいですよね!

そして、

どうせなら少しでも安く買いたい

ですよね。

でも・・・

  • はっきり言って、交渉は苦手!!!
  • 店に入るとすぐに「いらっしゃいませ!」と近寄ってこられて、 じっくり選べない。
  • 担当のセールスマンって自分で選べるの?
  • できれば優秀で、相性が良いセールスマンと話をしたい。
  • 店に行かれるのは土日だけだけれど、混んでいてゆっくり見られないのでは・・・
  • 初めて車を買うのに、どこを見たら、何をチェックしたらよいのか分からない。
  • 女性一人で販売店に行くと、セールスマンのペースで話が進みそう。
  • セールスマンの話術に負けて、自分のペースで交渉できない。
  • どんな車を選んだらいいのか、分からない。
  • セールスマンが出した見積書が妥当な金額なのかどうか、分からない。

「新車買うのって、面倒!!」

「ネットでさくっと注文、というわけにも行かないし・・・」

ご心配なく。

「誰でもできる10万円安く新車を買う方法」

あなたにこっそりお教えします。

作者の自己紹介

本マニュアルのテクニックを教えてくれたのは、
大手自動車メーカーの新車販売店で
営業歴16年のベテランセールスマン、藤原さん(仮名)です。
藤原さんは、学校を卒業後大手自動車メーカの整備師学校を卒業し、
2級自動車備士として6年間勤務、
現在は、セールスマンとして活躍中です。

そして。。。。 私は藤原さんの顧客歴13年です。
藤原さんの顧客になる前には、
中古車を乗り継いでいましたから、
藤原さんから初めて新車を買ったわけです。

皆さん、はじめまして。村上と申します。
現在52歳で、サラリーマン生活の後、ビジネススクール(大学院)に戻り
修了後の現在は東京でIT関係の会社を経営しています。

ホームページはこちらですので、時間のある方はご覧ください。
株式会社フォーチュン:http://www.4-tune.net/

車は、気に入った車種と出会ったので、
同じ車種を3代(3台)乗り続けています。
2代目、3代目はそこそこうまくやったと自負していたのですが、
今回、マニュアルを書くために藤原さんと話してみると、
まだまだ浅はかだった自分を思い知りました。

写真は、3代目の車を買ったときに、
販売店が納車式というのをやってくれたときの写真です。
向かって左が2代目(2台目)、右が現在の車である3代目(3台目)です。
真ん中に移っているのは私と四女そして家内です。



このマニュアルでは、私の購入者としての体験から、
私の担当セールスマンである藤原さんに単刀直入に質問をして、
トップセールスマンである藤原さんのノウハウ余すところなく公開しています。
前述のように、私と藤原さんとは13年来のつきあいです。
そして、最近買った車では、

「任せるから、一番値引いてよ!」

と言うほどの信頼関係ができています。

しかし、たとえそんな関係であったとしても、
このマニュアルに書いたことは、
私自身にとって目からうろこが落ちるようなびっくりした内容でした。

今回は、このマニュアルを作るために藤原さんと徹底的に話し合いました。

そしたら。。。。。。

でるわでるわ。。

私の知らない事が次々と藤原さんの口から発せられたのです。

「えっ?それなに?それって本当ですか!」

というような内容ばかりでした。

最初の新車購入は、
このマニュアルの内容を知った今となっては、ひどいものでした。

マニュアルに書いてあることと全く反対のこと

をやっていたのですから。



このときの私の行動には、
マニュアルに書いてあることを知っていたら防げた

一番大きな失敗

が、隠されています。
(答えはマニュアルに書いてあります)

しかし、 皆さんは私と同じ失敗をする必要はありません。

このマニュアルのノウハウを知れば、
皆さんもきっと思いのほか簡単に値引きを手に入れることができます。
10万円と書きましたが、
軽自動車や小型車など、もともと価格の安い車はそこまで安くはならないかもしれません。
でも、きっと満足できる値引きを手にいれる事ができると思います。

私も次回の購入時にはこのノウハウを使って、
このマニュアルの共同執筆者である藤原さんに値引きを交渉します!

なんだか面白い話でしょ。

でも、そんな事をやっても全く問題がない、
買う側、売る側にとって無理のないノウハウなのです。
皆さんも試してみてください。

このマニュアルに書かれていること

具体的には、どんなことが書かれているのか、
マニュアルの目次をお見せしますね。

このマニュアルを読むと、
こんなことが分かります。

  • 初めてでも安心して販売店を訪問するコツが分かります。
  • 良い販売店の見極め方が分かります。
  • 良いセールスマンの選び方が分かります。
  • 最大限安い値段を引き出すための新車購入のタイミングが分かります。
  • セールスマンをあなたの味方にする方法とは?
  • 次の車に買い換えるときに、もう一度トクする方法とは?

某メーカー系自動車販売店のセールスマンのノウハウをもとに作成していますが、
どのメーカーの車を購入する場合にでも、
同じように使うことができます

安い見積もりを引き出すには、
セールスマン
販売店
自動車メーカー
それぞれの、都合と思惑を知って、
そのツボをつけばいいのです。

そうです。

あなたは、無理な、難しい交渉をする必要は一切ありません。

私がお伝えする方法ならセールスマン、販売店、メーカーが、
安い金額を自然と提示してしまうのです。

車を売る人も買う人も、
どちらも幸せになれる。
ストレスのない方法なんです。

支払い方法
購入ボタン
特定商取引法に基づく表記 メールマーク お問い合わせ

新車購入経験者・初心者からの感想と推薦

アロハママさん アロハママさん  米国法人クリエイティブパワージャパンインク 女性の自立支援なら


先日気に入った車の候補を3つくらい挙げて
いろいろな車屋さんを回ってきました

女性がひとりで 車を買いにいくというのはなかなか
ないのかもしれませんが、
初めてのお店に入っていくと営業マンも
まったくの ほったらかしで誰もかまってくれません。

家族で車を見に行ったり
夫婦で車を見に行ったりすると
営業マンも声をかけてくれるのですが
女性ひとりで、それも初めての車屋さんへ行くと、
見事に無視状態です

いろいろ車のことを聞いても
簡単な受け答えのみで値引き交渉どころか、
お目当ての車をさっさと買いたい私にとって
すごくストレスになります。

駆け引きなして、スパッとズバッと
最終的な金額を見積もってくれたら
どんなに時間も短縮して
気持ちの良い取引ができるのでしょうか?

そんな私にとって
・ストレスなく
・始めてのお店でも営業マンが好意的に対応してくれて
・最短の時間で
・最大の値引き交渉を成立できる
このマニュアルはありがたいですね。

お店に入ったときから値引きの成功が決まるかどうかが
わかってしまうこのマニュアルどおりに
販売店を回ってみたところ
みごとに前回何も知らない状態でいったときの見積もりより
11万安く見積もってくれました

それも
かかった時間は20分ほどです。

車のご購入を考えていらっしゃる方は
まずはこのE−BOOK(マニュアル)に
目を通してから 販売店にいくことを強くオススメします。

トップイメージ

さとうさん 劇団四季ミュージカルならこの人 さとうまさこさん

最近では、ほとんどの買い物をインターネットですることができるようになりました。
大型家電製品など、かなり値の張るものでも、
実際に買うのは店舗だとしても、価格やスペックの比較、
使用しての感想など、かなり細かい情報までインターネットで集め、
後は注文をするだけで済みます。
そこには、値引き交渉などはほとんど入り込む余地がありません。

しかし、今でも、とてもアナログなスタイルの買い物があります。

その一つは
自動車
です。(もう一つは住宅だと思います)

インターネットだけで車を買った、という人には私は会ったことがありませんし、
私が車を買うとしても、事前にインターネットで情報を集めるかもしれませんが、
最終的には、販売店に行って、試乗し、セールスマンとのやり取りをして
決めると思います。

そうなると、値段もセールスマンとの交渉によってかなりの幅があるのではないか、
という予想はつくのですが、いったいどうしたらよいのか?

でも、このマニュアルを読めば心配は要りません。
新車を安く買うための、
販売店やセールスマンの選び方、販売店を訪問する日、購入時期など、
丁寧に説明してくれているからです。

初めて販売店に行くのは、混んでいる日の方がよい、なんて
目からウロコでした。

また、販売店に入ったときの最初の会話しだいで、
自分でよいセールスマンを選ぶことができるか、
あいている人が適当に担当になるかが決まる、
というのは、ちょっとコワイですね・・・

そして、ここに書かれていることは決して、
強引な方法だったり、無理やりな駆け引きだったりするのではなく、
セールスマンの心理や、メーカーの都合、といったツボを抑えて、
売るほう、買うほうがどちらもハッピーになれる方法です。

○○を指定するなんて、知ってさえいれば特に不自然ではなく
お願いできることですが、
知らないと10万円以上損することになってしまうんですよね・・・

新車を買う人、特に初めて購入する人にはぜひお勧めです。

トップイメージ

青木さん
デザイン&コピー&イラストプロダクション&ネットビジネス This One 代表:アオキシロウ
無料メールマガジン発行【人生を変える魔法の言葉たち】
ブログ【幸福・富・成功を引き寄せる魔法の言葉たち】


注告!! 初めて新車購入をお考えのアナタへ。
忠告!! 2台目の購入を新車でとお考えのアナタへ。

アナタが新車購入で失敗しないために
『確実に10万円も安く安心して新車を購入できる全ノウハウのすべて』が入手できます。

僕はこのノウハウを以前から知っていれば、
新車購入した時、損したり失敗をしないで済んだんです!
だから、アナタに重要な注告をします。
『世の中には知らないと大損することがあります』と。

昨今の石油高騰、物価上昇の渦の中で
数百万円もする高額な買い物だからこそ、少しでも安く買いたい。
もし、あなたが新車を購入しようと計画していて
確実に、10万円も安く新車を手にいれる方法があるとしたら。

車を購入する前に、そのノウハウマニュアルをゲットしたいですよね、

それが、確実に出来るんです!
入手できるんです!
あなたが買う新車を10万円も安く購入できるんです。

僕は、今回このノウハウを購入するまで
こんなノウハウがあることすら知りませんでした。

今回2台目の自家用車を新車で購入を考えているときに、
この究極のノウハウに出会うことが出来たんです。

早々にこのノウハウマニュアルを購入した僕は
『初めて新車購入した時に、なんでこのノウハウを知らなかったんだろう』と
後悔してしまいました。
しかし、僕が1台目の新車を購入したのは5年前、その時まだ
この究極のノウハウは世の中に存在していなかったのです。
今回、2台目の新車購入には、
僕は10万円も得することを約束されたのです。

実は、この究極の方法は、
今回初めて世の中に公開された
『新車販売店のトップセールスマンによって明かされた究極の新車値引き術』なんです。

だからこそ、これから新車購入をお考えのアナタには
“新車購入で失敗しないでほしい”
“新車購入で後悔しないでほしい”
“新車購入で大損しないでほしい”
“安心して10万円も安く新車を購入してほしい”
その一心で、このノウハウマニュアルをオススメしているんです。

大手自動車メーカー系の新車販売店で、
新車営業を16年も続けているトップセールスマンと
そのセールスマンから新車を3台も購入した優良顧客である筆者が、
初めて新車を購入したいアナタのために、
損をせず確実に10万円も得する具体的でかつ詳細なノウハウを書き綴った
『7つの簡単な方法』を伝授するマニュアルなんです。
どのメーカーの車を購入する場合でも通用する汎用性ある究極ノウハウなんです。

表面だけでは解らない自動車販売業界の裏側から、
新車の買い時、値引きのチャンス、購入するサイドの心構えと具体的な準備、
どう判断し、どう動くのが値引きにつながるかを明確に明かしています。
息の永いカーライフを充実させる実践テクニックを余すことなく教えてくれています。

生きた情報とは、その道のプロが明かす業界の知恵ほど、価値があるんですね。

今まで新車を複数台も購入してきたベテランの方々にとっても
“目から鱗が落ちる”裏テクニック”のオンパレードです。

車は安い買い物ではありません。
車は高額な買い物(出費)なんです。
人間の身を守り地上を走る移動手段の高額商品です。

新車を購入するアナタ自身が
間違いのない、損をしないで10万円も得する賢い購入手法を
このマニュアルを入手することにより確保してください。

支払い方法

購入ボタン
特定商取引法に基づく表記 メールマーク お問い合わせ

気になるマニュアルの料金は・・・

”トップセールスマンが伝授する新車を10万円安く買う方法”では、
だれでも簡単に10万円の値引きを手にいれる7つの方法をマニュアルにしました。

   1.販売店の選び方
   2.セールスマンの選び方
   3.見積もりの取り方
   4.新型車を安く買う魔法のテクニック
   5.自動車メーカーの○○を利用する
   6.セールスマンを見方にするテクニック
   7. 夢の値引きを引き出す最後の一押し

以上の、 「新車を安く買う7つの簡単な方法」を順を追ってお話します。

このマニュアルを使うことで、
初めて新車を購入する方でも
車のことをあまり知らない女性でも

簡単に値引きを手に入れることができます

マニュアルを読むのにかかる時間は、
丁寧に、ゆっくり読んだとしても、30分〜1時間程度です。
たったそれだけの時間で、
あなたはどのようにすれば新車を安く買うことができるのかを
知ることができます。

このマニュアルを読めば、あなたはもう安心!
新車を安く購入するありとあらゆる方法がわかります。
複数の方法を、組み合わせて使うことができるので、
あなたのほしい車に対応した交渉ができます。

しかも、このマニュアルを読めば
セールスマンよりも知識が豊富になり、
安心してセールマンと交渉することができます。

「付属品を同時に買って値引きを大きくしよう!」

などというような、
合計支払い金額が大きくなるような値引き方法ではありません。
余計なものを買って、見かけの値引きを大きくしても意味の無いことですから。

あなたが新車購入にかける手間と時間を計算しただけでも
50, 000円くらいの価値は充分にあります。

しかし、50,000円ですと一部の人しか購入できないと思いますので、
19,800円でご提供させていただくことにしました。

さらに、19,800円でも手がでない
あなたのために、
期間限定で
9,800 円でお譲りいたします。

さらに、






支払い方法
購入ボタン
特定商取引法に基づく表記 メールマーク お問い合わせ

追伸

私が、このマニュアルを作ったのは、
初めて新車を買うあなた、
初めてではないけれど、できるだけ安く買いたい、というあなた、
安く買いたいけれど「交渉」は気が重い、というあなたに、

私と同じ失敗をせず、
ストレスなく、
欲しい車を安く買って欲しい、と考えているからです。

車は何年かすれば買い換えるものです。
しかし、自然に「なれる」というほど
何度も買うものでもありません。

このマニュアルがあれば、
あなたが新車を買うのが初めてであっても、
失敗、という経験をする必要がありません。
しかも、今後新車を買う度に
このテクニックはお役に立ちます。

でも、

もしあなたがすこしでも迷っているなら・・・・

絶対に購入しないでください!!

ほんとうにお金は大事です。

9,800円だってパートやバイトで稼ぐのは大変なことです。

本当に欲しいと思ったときにだけ
申し込んでください。

商材イメージ
支払い方法
購入ボタン
特定商取引法に基づく表記 メールマーク お問い合わせ
Copyright (C) 2008 株式会社フォーチュン. All Rights Reserved.